浮気が原因で離婚

夫の浮気癖が治らずわずか3年で離婚。決定的な証拠を掴んでいればと後悔

指輪と家
高校生の頃からずっと付き合っていた相手と23歳の時に結婚しました。相手はバイト先の先輩で3つ年上です。

【夫に浮気疑惑】もしかして家に訪ねてきた女性が浮気相手?

付き合ってる頃から浮気癖のある人で何度もケンカをしていました。プロポーズの時に、この先浮気なんかしないと言っていましたが、結局浮気が原因で26歳の時に離婚しました。相手は29歳でした。3年間の結婚生活で子供はいませんでした。

私達は仕事の都合上お互いの生活リズムが違い休みも合わず、結婚2年目でセックスレスになっていました。薄々相手の浮気は勘付いていましたが、決定的な証拠はありませんでした。でもある日、家に私の知らない女性が訪ねてきました。

夫が自分の友達だと言い、彼女はすぐに帰りました。もしかしたら、その女性が浮気相手だったのかもしれません。奥さんがどんな人なのか見てみようと思ったのかもしれません。もしそうだとしたら、人の事をどれだけバカにしてるんだと怒りが沸き起こり、夫の携帯を盗み見てしまいました。

証拠を消しても無駄!夫の行動で分かる、浮気は間違いない

証拠を隠蔽したのか、浮気を疑うメールはありませんでした。でも普段の行動を見てると絶対に浮気してると思いました。長年の付き合いと経験から、私には確信がありました。夫の車から避妊具の開封済の袋が出てきた事もありました。

これをきっかけに夫婦生活は一気に冷えてしまい仮面夫婦状態に。些細な事もどんどん不満が溜まる一方でした。そして、とうとう夫から離婚を切り出しました。覚悟はしていたものの、いざ離婚するとなると家族や親戚や友人の顔が浮かび、浮気相手への怒りや悔しさもあってすぐに離婚届は出せませんでした。

それに加え、一番ネックだったのが当時私の母が病死したばかりでした。父は気丈に振る舞っていましたが、本当はひどく落ち込んでいました。こんな状況で私が離婚するなんて言ったら、今度は父が倒れてしまうのではないか。そう思い、父の前では上手くいっているように見せかけていました。

離婚までに決定的証拠が集められず慰謝料もわずか。探偵を使っていれば…

離婚の話が出てから約半年後、父の心労も私の気持ちも落ち着いてきたのでやっと離婚届を出しました。夫に女の影があるのは明らかなのに、決定的な物的証拠がない為に浮気は突き止められず、夫の両親にもハッキリと言えませんでした。

本当は慰謝料として何百万も貰いたいところですが、私の良心が働いてしまい、家財道具一式と現金20万円だけ貰いました。結婚しても浮気をするなんて思ってなかったし。まさか浮気が原因で離婚するとも思っていませんでした。

でも怪しいな?と思った時からちょこちょこと証拠を探しておけば良かったなと思います。そして、何より慰謝料をきっちり貰えば良かったです。探偵を使ってまでしても決定的な証拠を掴めていたら、もっと早く気持ちの整理も出来ていたかもしれません。